出会い系は暇つぶしに登録してみました

hame20130823_0090

私はどこにでもいるような普通のフリーターです。女です。顔は普通です。高校を卒業した後に定職にも就かずにずっとふらふらと生きてきました。今はコンビニ店員やってます。なんか、裕福な家に生まれちゃって、思いっきり親のすねかじって生きてます。頑張らなきゃって思うんですけど、今の生活が楽でどうしても抜け出せないんですよね。それで、家に帰ってもネットやるか、寝てるかみたいな感じで正直暇だし、だるいです。一日に何回も暇だなーって言ってると思います。そんな私でも、街でカップルとかがいちゃいちゃしてると、うらやましいなー、私も男の人と楽しく遊びたいなーなんても思います。でも仕事先の同僚は女ばっかりだし、合コンとかは行きたくないしで全然出会いがないんですよね。そしたら雑誌に出会い系サイトの広告が出てて、これならいい暇つぶしになるかなーと思って登録しました。

 

登録してみたらかなりの人がサイト内にいることがわかりました。これだけいたら一人くらいは私と?っていう感じでけっこう楽しみでした。正直誰でもよかったのですがいきなり会うっていうのはちょっと無理がある感じだったので日記を書いてそのコメントをくれた人と仲良くなっていこうかなーということで日記を書いてました。どうでもいいことしか書いてなかったのですがそれなりに男女問わずコメントが来ました。女性にも適当にコメントを返しながら、男の人がくれたコメントに注意をはらって返コメントをしていました。しばらくすると、日記を通して親しくなってきた男性陣が出てきて、相手の方からも会いたいみたいなメールが来始めたのでそのうちの一人と会うことになりました。私と同じフリーターの人でなんか毎日がだるいよねーみたいな話題で仲良くなった人でした。実際に会ってみると、相手もいたって普通な人で可もなく不可もなく。一緒にお酒飲んで、成り行きでホテルに行くことになりました。私は別にセックスは積極的でもないし、消極的でもなくまあ相手に合わせてって感じなのですが、いつものだるい日々から考えるとやっぱり多少は興奮しました。別に愛とかはなかったけどお互いを慰めあうようにセックスしました。何だかんだで3回くらいはセックスしたかな。私は恋愛は面倒くさく感じちゃって嫌なので、こういうあっさりした関係もいいかなって思います。単なる暇つぶしって言うと言葉が悪いですけど。

 

これをきっかけに男の人と会うのも全然抵抗がなくなって、日々の暇つぶしを求めてセックスフレンドをつくりまくりました。アダルト掲示板に書き込んでる女に飢えた男性陣にメールを送って行った感じです。私でよければって書くと、たいていは会うことになり、そしてセックスです。一時期は20人くらいのセフレがいたかと思います。セックスはやっぱり気持ちいいので、こっちが気持ちが乗ってくるとしたくなります。恋愛とかは関係なく、ただセックスだけの関係は楽でいいです。後腐れもないし。東京なので、逆に人目が気にならないっていうのもありますよね。田舎だと噂になっちゃうかもしれないし。そういうわけでかなりの人数に会った私ですが、本当にいろんな人と会いました。フリーター、会社員、学生、中には社長さんもいました。普段、絶対につながることのない人たちなんで出会い系ってやっぱりすごいですよね。普通に男の人と会ってセックスをする、を繰り返すともう恋愛なんか下らないって思えてきちゃって。完全にセックス依存症です。まさか私がなるとは夢にも思ってなかったけど。ほぼ毎日男性とセックスしてるんで、ペニスがないと逆に不自然なんですよね。なんか、不安になるっていうか。だから、仕事が終わったらすぐにサイトにアクセスして今日の相手を探してるって感じです。で、ペニスがまんこに入ると落ち着きます。愛は無いんですけど、やっぱり自分を必要としてくれる人が誰でもいいからそばにいて欲しいっていう心理みたいです。それで、私には変な嗜好があって、セックスした人のペニスの写真を撮ってアルバムに入れて保存してるんです。なんかそれを見てると自分が今までこんなに必要とされてきたって感覚がして安心するんですよね。勘違いっていうのはわかってますけど。でも、私はたぶんこの生活をやめることはできません。利用されてるだけだなっていうのは理解してますが、やはり生理的にペニスが無いともうダメです。決していい生活だとは思わないけど、ただぼーっと生活してるだけだった前よりは人生が楽しくなりました。ペニスだけが生きがいのどうしようもない女ですがもうそれでもいいと思ってます。というわけで今日もこれから私を安心させてくれるペニス探しに行ってきます。終わり



こちらの記事は実際の利用者にお願いして書いていただいたものです。


↓管理人がなぜPCMAXをおすすめするのか、なぜこんなに体験談があるのか解説しました↓
↓PCMAX公式サイトがおすすめする理由や手順を解説しています↓ アフィリエイト

コメントを残す