平日の昼間にエッチするならやっぱり人妻狙いがオススメ!出張先でわりきり本番エッチ

hame20130823_0063

 

僕は、仕事で出張がある時は大体現地に泊まることにしています。その理由は、堂々とハメが外せるから。地元だと、人目も気になりますし、結婚している身なので、自由に動きづらいんです。
その点、出張なら、堂々と外泊できるし、ゆっくりできます。出張って、意外と空き時間というか自由時間が多いんですよ。
以前は、用事が済んだらすぐに帰っていました。特にやることもないですしね。
でも、PCMAXに登録してから、ハマってしまって、PCMAXのためにお泊りするようになってしまったといっても良いでしょう。
全国で、出会いの相手を探せるから、とても便利なんです。出張の日にちが分かっていれば、事前に探しておくことも可能です。でも、一番使い勝手が良いなと思ったのは、やはり、突然、時間が空いたときでしょう。突然、ヒマになったとしても、PCMAXで、今からすぐ会えるという女性を探すことができるからです。

そして、この間の出張のときも、もちろんエッチしちゃいました。
仕事を終えて、かなり疲れていたので、その日は仕事の疲れを癒やそうとゆっくりホテルに泊まって、翌日の昼間に会える女性を探すことにしました。そのまま帰ればいいのに、やっぱりエッチして帰らないともったいないということで、掲示板を見てみます。

平日の昼間は、特に人妻が多いですね。
関西方面だったか、ある団地では、人妻がエッチ目的で声をかけてくる裏風俗的な団地があるという話を聞きましたが本当なのでしょうか?でも、ネットの中で、こんなに人妻が当たり前のようにエッチ相手を募集しているということは、そういう団地があってもおかしくはないのかもしれませんね。
そんなことを考えながら、会えそうな人妻にメールしてみました。
「今から会いたいです。今日は出張で駅前のホテルにいますが、チェックアウトが10時なので、場所がありません。」
とバカ正直に送ってみます。場所がなくても、本当にエッチしたい女性は、メールを返してくれるものです。
すぐに人妻から返事が返ってみました。
「家に来ていいですよ。家は駅前のマンションです。」
どうやら、欲求不満な人妻のようです。
お互いの自己紹介は、サイト内のプロフィールを見ればだいだい分かるので、無駄にたくさんメールのやりとりをしなくていいというとこも楽で便利です。
プロフィールでは、年齢25歳、体型は普通、身長は148、顔は、目を隠した画像が載せてあり、なんとなく童顔な印象です。
なんと旦那は、48歳という歳の差婚で、セックスレスなんだとか。それで、サイトで相手を探しているんですね。

マンションの名前と部屋番号を聞いて、スマホの地図を見て確認し、さっそく向かいます。
ちょっと古めのマンションで、直接ドアの前まで行けました。インターホンを鳴らすと、画像どおりの小柄で幼い感じの女性が出てきました。僕の身長が170で、わりと低めな方なのに、その女の子と並ぶと、自分が大きくなった気がします。背が低い子ってやっぱりいいですね。

まだ、お互い照れながら、軽くおしゃべりします。
女の子のちょっと幼い雰囲気や、ピンクで統一された部屋の感じから、結婚しているということは少しも感じさせません。
独身女性の部屋に遊びに来たという感覚です。しかも、どことなく処女なのではと思わせるような、純粋さもある感じでした。
こんな女の子が、出会い系でエッチ募集しているなんて信じられません。
本当にエッチできるのか、不安になってしまったほどです。
不安を取り払うべく、エッチな雰囲気に持っていくことにしました。
肩に手を回して、反応を見てみます。
はにかんだ彼女は、僕の太ももに手を置きました。
やっぱり慣れてるなと思いつつ、彼女の首筋にキスしました。
さっきまでの彼女の幼い声と一変して、大人っぽい声が漏れました。
そのままキスします。舌を思いっきり絡ませてきます。
そして、彼女の手は、僕の股間に来ました。
かなり積極的です。僕のが大きくなってるかを確認するように、手でさわさわしてきます。
半勃ち状態でしたが、彼女の手の刺激で、すぐに固くなり、スーツのズボンなので、大きくテントを張った状態になってしまいました。
女の子は僕のズボンのチャックを下ろして、アソコを外に引き出しました。そして、手コキしながら、ディープキスです。
キスをしながら、僕は彼女のオッパイを見ようと、服を脱がせていきました。
オッパイがあらわになります。見た目よりも、いやらしいオッパイです。Dカップはありそうで、乳輪がデカイという、おいしそうな乳首に僕はむしゃぶりつくように吸い付きます。
そのまま、床のカーペットに押し倒して、オッパイを責めます。
すごく感度がいいらしく、女の子はビクビクしています。

オッパイを舐めながら、スカートをまくり上げ、パンティーを脱がせます。指で、あそこに触れるともうグチャグチャに濡れていました。
穴に指を挿入してみます。きゅうっと指を締め付けてきます。穴の奥のザラザラした感じがすごくエロく、きっと合体したら気持ち良いんだろうなと想像させます。

我慢できずに、許可も取らずに、挿れてみました。
彼女は抵抗せず、それどころか入りやすいように腰を動かしてくれます。
生だけどいいのかと気になりつつも、止められるわけもなく、あっさり挿入です。

ゆっくりピストンを始めます。やっぱり彼女の中はすごく気持ち良かったです。ザラザラしてるとこが当たるのが気持ちよくて、どうしても動きが早くなってしまいます。
そのまま止める余裕もなく、猿のように腰を振り続け、あっさり射精してしまいました。
もちろん外出ししましたが、危うく中に出してしまいそうなくらいの気持ち良さでした。
終わって聞いてみると、ほとんどの男は、気持ち良すぎて、つい中出ししてしまうんだとか。
今は中出し対策でピルを飲んでいると言ってました。そこまでしても、エッチするのをやめられないんだそうです。
こんな嫁がいたら、毎日でもエッチするのになあと思った僕でした。

 

 

 



こちらの記事は実際の利用者にお願いして書いていただいたものです。


↓管理人がなぜPCMAXをおすすめするのか、なぜこんなに体験談があるのか解説しました↓
↓PCMAX公式サイトがおすすめする理由や手順を解説しています↓ アフィリエイト

コメントを残す