まさか出会い系で知り合った女の子と付き合うことになるとは思いませんでした

13664484_480x360

僕は、とある工場で働いています。この工場は、事務職以外はほぼ男しかいないという職場で、出会いはまったくありません。
事務職の女の子は、すでに職場のデキる男と結婚してしまっているし、たまに入ってくる女の子は、競争率が高く、すぐさま手の早い男に取られてしまいます。なので、彼女を作りたいなら、職場以外での出会いに期待するしかなく、他の男たちは、合コンや友人の紹介なんかで、恋人探しをしていました。僕は最近で言う草食系というやつで、なかなか積極的に彼女を作ることができずにいました。彼女が欲しくないわけではなく、ただ消極的なだけで。自分から声をかけたり、デートに誘うとか、緊張して仕方ありません。
でも、もう34歳、独身の僕は、そろそろ彼女が欲しいと焦ってきていました。
そんなとき、出会い系サイトで婚活をしている人もいるという話をどこかで耳にしました。出会い系サイトで婚活かとびっくりしましたが、婚活できるくらいなら、恋人探しもできるだろうと思い、登録してみることにしました。どの出会い系サイトにしようか迷いましたが、なんとなく評判が良いPCMAXにしました。ネットでもよく見かけるので、利用している人も多いだろうと期待して選びました。
登録するのは、あっという間ですぐ終わり、安心しました。なんか詐欺まがいだったらどうしようとか、ちょっと不安もあったので。
でも、登録しただけで、まだ安心してはいけません。これからなんかあるかもと注意しつつ、相手探しを始めました。とりあえずは、女の子の募集掲示板を見ていきます。女の子のプロフィールや画像、コメントなども載っています。出会い系サイトで恋人探ししている女の子なんているんだろうかと疑問に思っていましたが、けっこういて驚きました。多くの女の子が、僕と同じで出会いの機会が少ないからだと書き込んでいました。女の子の書き込みを見ていたら、なんとなく自分にも彼女ができるかもしれないという自信がわいてきてちょっとうれしくなってきました。それにしても、たくさんの女の子が登録してるんだなあとおもいました。恋人探しのため、友達探し、ヒマつぶし、わりきり目的、性欲処理のためなど、色んな女の子がいます。僕は恋人探しのために登録しましたが、彼女ができるまで、セフレも探してみようかなとついつい考えてしまうほど、色んな女の子がいます。とはいえ、とりあえずは、彼女探しに集中しなくては。
ということで、まずは軽くお茶でも行けそうな女の子を見つけてみようと、掲示板に書き込んでみることにしました。
「男ばかりの職場で出会いがまったくありません。同じような女の子いたら友達になりませんか?」
という控えめな内容にしてみました。
それから数時間の間にいくつかメールが届きました。
とりあえず、メールをくれた全員としばらくメールのやりとりを続けてみました。あまり気の合いそうにない女の子とは自然消滅していく感じで、合いそうな女の子とは一日のメールの回数がだんだんと増えていきました。なんだかすごくモテているような気分で、毎日が楽しくて仕方ありませんでした。そして2週間ほどメールのやりとりをやってみて、最後に残った女の子が真美でした。そろそろお互いに相手の顔や声、外見などが気になってきていました。メールの上では、ものすごく気が合って楽しい分、実際に会ったときにタイプでなかったらどうしようかという不安も少しありました。でも、やはりそろそろ会いたいと思うようになったのです。僕の方から誘ってみることにしました。
僕「今日の夜、飲みながら話しない?」
真美「いいよ。楽しみ。だけど緊張するかも。」

わりと地元では有名な個室居酒屋の店の前で待ち合わせしました。
待ち合わせ時間までも、ずっとメールしっぱなしでした。まだ会ってもいないのに、恋人気分でやりとりしている感じでした。
なので、待ち合わせ場所に真美が来たときもなんとなく雰囲気ですぐに、それが真美だと分かりました。そして、まるで昔から知っているかのように自然に話をすることができました。会う前からメールで恋人のようにやりとりし合うなんて、ばかげているしありえないと以前は思いこんでいましたが、実は、すごくいいということに気づきました。会ってからもあまり緊張せずに済みます。話も途切れて気まずい思いをすることもないです。それに、メールで事前に信頼関係ができていた分、多少の外見の欠点があったとしても、ある程度、妥協できるようになると思いました。
もともと気が合っていた二人が、お酒を飲んで良い感じに酔ってくると、さらに距離が縮まっていくのを感じました。個室居酒屋だったのですが、座席はソファ席を予約していました。なので、隣同士に座って飲んでいました。だんだんと気持ちの距離だけでなく、体の距離も近くなっていきました。
僕は酔っ払った勢いで、「付き合おっか?」と言ってしまったのです。
すると、すぐに返事が返ってきました。「いいよ。」
ぽかんとしている僕に真美は、すばやくキスをしてきました。さらにぽかんとしてしまった僕は、「本当にいいの?」と聞き返してしまったんですが、真美はまたキスしてきます。僕はそれがOKの返事だと理解して、こっちからもキスを返しました。
そして、今も真美とは良い感じで付き合っています。



こちらの記事は実際の利用者にお願いして書いていただいたものです。


↓管理人がなぜPCMAXをおすすめするのか、なぜこんなに体験談があるのか解説しました↓
↓PCMAX公式サイトがおすすめする理由や手順を解説しています↓ アフィリエイト

コメントを残す