世の中には熟女が好きな男性が増えているとはきいていましたが

17073817_218x291

私は結婚して10年が経つ今年で41歳になる女性です。

夫婦の生活もすっかり冷めてしまって夫もゴルフに没頭しています。
そんな状態がここ1年ほど続いており、私は1人になる時間が増えました。
もともとパソコン関係の仕事をしていたので、インターネットには詳しい方です。
たまたま押した広告の先がPCMAXで、ひとりの時間が楽しくなればというそんな気持ちで登録しました。
入ってみると自分と同じ年齢層も登録していることがわかり、わりとこのサイトは年齢層がひろいことがわかりました。
よくみる出会い系サイトというのは自分よりも10歳は若い人たちであふれているイメージが強かったんです。

年齢もありどうせ対してメッセージとかこないんだろうなあ、とたかをくくっていました。
そうすると意外と20代から30代の男性もメッセージをくれたんです。
今、世の中には熟女が好きな男性が増えているとはきいていましたがまさか本当だったとは思いませんでした。
中には同じ年齢層や年上から来ることもありましたが相手にすることはありませんでした。
時間には余裕があったので返せる限りすべての相手に対して返事をしていました。
中には冷やかしもいれば本気の人もいるようで返事には気をつけました。
日記やメッセージで夫のことをこんなメッセージをくれるひとがいました。

「そんな綺麗な人がいるのに放ったらかしにするなんてもったいない。僕ならそんなことは絶対にしないのに。」

このメッセージも最初は冷やかしだと思っていたんです。
ですがいくらお世辞はいいと言っても同じ態度なのです。

「何かあれば言ってくださいね!力になりますから。守ります。」
そんな言葉を毎日のように言われているとまるでお姫様にでもなったような気持ちになりました。
それは自分よりも10歳も下の31歳になったばかりの電気工事士でした。
つい私は夫の愚痴をこぼしたりするようになりました。
私のことをみてくれる。私のことを考えてくれる。
そんな人が自分を待っていてくれると思ったらいても経ってもいられなくなったんです。

そして夫がゴルフ旅行にいった日に私は彼と会うことにしました。
待ち合わせをした大崎でいつもより綺麗におしゃれをして出かけました。

彼はシンプルな格好をしていました。
「やっぱり俺の思ってた通りの女性だ。とっても綺麗です。」
褒めてもらえるなんて何十年ぶりでしょうか。
彼とカフェでコーヒーを飲みました。
彼はある包みをだして私くれたんです。
「似合うと思って買っちゃいました。」
それはネックレスでした。
彼はスッと私の後ろに回ってネックレスをつけてくれました。
「ありがとう。嬉しいわ。」
きっとこういうのは世の中ではデートと言うんでしょう。
その言葉にさえ私はワクワクしてしまうのです。それほどにまで飢えていたということなのでしょうか
。はっきりは断言できませんが否定もできません。
私は不倫をしているんです。その事実は変えられません。
ですがある意味夫とは家庭内別居のようなものです。
もう私の中には目の前にいる彼のことしか頭にありませんでした。
1時間ほど会話を楽しんだ後に帰ろうとすると彼は車で送ってくれるといいました。
普通ならここで断るのだと思いますが私は彼と一緒にいたい一心でお願いしたんです。
車の中でも会話は弾みました。30分なんてあっという間に過ぎてしまったんです。
もっと家が遠ければよかったのになんて思ってしまったほどでした。
あまりの楽しさに年齢の差なんて忘れてしまうほどだったんです。
そして近くまでついたときにシートベルトを外そうとしていると、彼がちょっと待ってと私に声をかけました。
私はなんにことか分からずに彼の方へと顔を上げました。
よくドラマなんかでみるような感じです。
そう彼が私にキスをしたんです。ほんの少しのそのタイミングを見計らっていたんでしょう。
まるで夢のようなことでした。
完全な不倫になった瞬間でもありました。

そのまま私はびっくりしたこともありすぐに外に出て帰りました。
彼にわるいことをしてしまったかもしれないと思い急いでパソコンを立ち上げました。
そしてPCMAXでその日も彼とコンタクトを取りました。
「とっても最高な時間をありがとう。ネックレスも嬉しかったから毎日付けるわ。」
「俺だって楽しかった。また買うよ。」
彼も私も同じ気持ちだったんです。両思いというものです。
そう、私が彼を選んだということです。危険な恋ですが私は夫と別れて彼と一緒になりたいと思っています。
年の離れた彼は私の自慢でもあります。
女性としてみてくれて扱ってくれる彼は尊敬できる上にステキです。
まだ秘密の関係ですがいずれはそうしようと思っています。
PCMAXを使ってみて良かったです。年齢なんて関係ないんですね。
今もなお関係は続いています。夫にはどのようにしてこのことを打ち明けようかと考えています。
彼とは月に何回かあい、ドライブなどを楽しみます。
PCMAXでも日記にコメントなどをし合っています。
多分周りは私たちの関係には気づいていません。ただの仲のいい友人だと思われているはずです。
だってこんなにも年が離れているんです。
けれどこれは間違いなく本物なんです。彼との出会いは偶然ではなかったんじゃないかと思います。それほどに気が合うんです。
もしかすると彼は不倫にも興味があったのかもしれません。
中にはそういうことに興味がある人もいました。ただ今はそれは関係ありません。
あの日の次に彼と会った時に彼は私に言いました。
「俺があなたに本気だということはわかってくれましたよね。年が離れているから最初は相手にされないか持って思ったけど諦められなかったんです。話すほどにあなたの力になりたいと思ったから。」
そんな幸せなことがあってもいいのかと思いました。
「もちろんよ」そういって彼の手を握りました。どういったことがこの先にきいていくかはわかりませんが楽しくてたまらないことはわかります。
このサイトを通じて出会った全ての人に私は感謝したい気持ちでいっぱいです。
PCMAXの機能はどちらかといえば女性向きのモノが多いですがその分凝っているということでもあるので、これからどんどん使いやすくなのではないかと期待しています。
もう少しで彼と出会って半年が経ちます。時間の経過がここのサイトを始めてからすごく早く感じるようになりました。それもきっと楽しくてたまらないからなんだと思います。
彼とお揃いのものも増えて同じ写真を日記に投稿しました。
分かる人にはきっとそれでわかるでしょうが間違ったことをしているとは思っていません。
一緒にいるところをいつかはアップできるようにしたいと思います。
同じようにPCMAXで恋人になったという人とも出会うことができました。
結婚をしたひともいるようなのでいろいろ聞いてみたいと思います。
これは余談ですが聞いた話によるとかなりの数がいるみたいです。
私もそれにあやかりたいです。あの時にバナーをクリックして良かったです。
躊躇している人がいるのなら私は登録してみてほしいです。



こちらの記事は実際の利用者にお願いして書いていただいたものです。


↓管理人がなぜPCMAXをおすすめするのか、なぜこんなに体験談があるのか解説しました↓
↓PCMAX公式サイトがおすすめする理由や手順を解説しています↓ アフィリエイト