仕事帰りのOLのマジ制服でのホテルでまったりエッチはすごく興奮した

hame20130823_0001

コスプレエッチって妙に興奮しますよね?よくラブホなんかに、レンタルでコスプレ衣装なんか置いてあったりします。あのレンタル衣装着てやるエッチもいいんだけど、どうせやるなら本物の制服でエッチした方が絶対興奮しますよ。
ということで、僕が好きなコスプレ衣装はOLです。特に事務っぽい制服だとなお好きです。
制服コスプレエッチをするのには、仕事帰りのOLを狙うのがポイント。
僕はよくPCMAXで女の子を探してるんですが、仕事帰りに会えそうな女の子をあえて探してみました。
そのためには、ちょっとしたコツがあるんです。
仕事帰りの5時以降に探すんじゃなくて、昼休みの時間帯に探して、待ち合わせをするのがポイント。
すると、スムーズに見つかるし、仕事帰りに会おうって話の流れにちゃんとなるからです。5時以降に探してしまうと、実際に会うまで時間がかかりすぎちゃうから、女の子が制服で来なかったり、後日に会おうってことになってしまったりするんです。
なので、昼休みの時間帯に約束を取り付けとくと、話がスムーズにいきます。 「仕事帰りのOLのマジ制服でのホテルでまったりエッチはすごく興奮した」の続きを読む…

パチンコ店の駐車場で車内中出しエッチしたけどバレないかドキドキだった

hame20130823_0024

その日はどうしても抜きたい気分で、とりあえず風俗行く前にPCMAXで会える子がいないかチェックしてた。
最近のムラムラした時の俺の行動パターンは、風俗行く前にまずPCMAXで女の子を探すこと。理由は、お金の問題もあるけど、素人の女の子の方が、ハプニング的なものも期待できるし、ドキドキ感が倍増するから。
PCMAXの女の子の書き込みをチェックしていくと、近場で今から会えそうな女の子が何人かいた。彼女たちにとりあえず片っ端からメッセージを送ってみた。メッセージしても、返事が来ないこともあるからね。とりあえず会える可能性がありそうなら、数撃ちゃ当たる方式で、バンバンメッセージを送るってのが、俺のルール。
数撃った中から一人だけ、返事が来た。わりきり希望の女の子。すぐに返事が来るのは、たいていわりきり希望だけど、すぐ会えるからまあいいでしょう。内容を聞くと、口でという返事が来た。とりあえず、口で抜いてもらうということで、待ち合わせしたけど、それ以上も密かに期待して、家を出た。 「パチンコ店の駐車場で車内中出しエッチしたけどバレないかドキドキだった」の続きを読む…

主婦の私でも出会い系なら社長クラスの男性たちと出会って非日常を味わえる

hame20130823_0020

私はPCMAXに登録してから、かなり世界が広がりました。
というのも結婚して20年間、現在は42歳、ずっと専業主婦として、家の中にいました。新しい出会いと言っても特になく、子どもがまだ小さい頃にはママ友との付き合いなんかがありましたが、今は、ほとんど一人で過ごすことが多い毎日です。
主人は、49歳の働き盛りで、食事も外で済ませてくることが多く、帰ってきても疲れているのか、40歳過ぎてから、夜の夫婦生活はずっとありません。
それでも、私は専業主婦ですので、毎日の家事はきちんとしなくてはいけません。家事をしていると、一日があっという間に終わってしまいます。毎日毎日このような同じ生活ばかりが続いて、ちょっとした刺激が欲しくなってきていました。
そんなとき、女性向けの雑誌に、PCMAXについて書いてあるのを見かけました。 「主婦の私でも出会い系なら社長クラスの男性たちと出会って非日常を味わえる」の続きを読む…

【PCMAX】写真コンテストからのコスプレセックス【3P】

hame20130823_0002

とあるホテルの一室。

知り合ったばかりの童顔女と40代男と俺で、3Pをすることになった。
AKBにいそうな、黒髪ストレートの髪に、ロリータというフリフリの服を着て、彼女は俺の上で一生懸命腰を振っていた。
それを、もう一人がフェラをさせながらカメラに収めていく、そんな異様な光景に俺はイかずにはいられなかった。

はじまりは、PCMAXという出会い系サイトだった。
俺は30代後半の会社員でバツイチ、恋愛には興味がなく、単純に遊べる女がほしかった。
1年ほどサイトをやっていて、4人と会い、その内ホテルまで持ち込めたのは1人だったが、最近は一生懸命女を落とすのに疲れてきていた。 「【PCMAX】写真コンテストからのコスプレセックス【3P】」の続きを読む…

ぽっちゃりした38歳人妻と夜の公園でカーセックス

hame20130823_0024

俺は40代後半、既婚者だ。結婚して20年になる妻とは、半年に1回すればいい方という、いわゆるセックスレス夫婦だ。

過去に2回不倫をしたが、どちらも刺激的で楽しく、あの味を俺は忘れることが出来なかった。・・・といっても、2度目の不倫は妻にバレて、「今度やったら離婚」と宣言されているので、なかなか派手に動くのもためらわれていた。
だが、あのスリルに満ちたセックスライフが忘れられず、俺は結局また出会い系に手を出していた。

選んだのは、以前にも登録したことのあるPCMAXとい大手のサイトだった。前回の不倫相手もそこで見つけたのだが、今回も同じように掲示板などを使って良さそうな女を物色してはメールを送った。 「ぽっちゃりした38歳人妻と夜の公園でカーセックス」の続きを読む…

出会い系で知り合ったお兄ちゃんが大好きで毎晩愛し合っている私の話

hame20130823_0017

私は優子、18歳の専門学生です。

今年から上京して一人暮らしを始めたこともあって、毎日寂しい思いをしていました。

新しい友達も数人出来たけど、なんだかうまく馴染めない感じがして、誰か心がつながるような、そんな相手がほしいな・・・と思った私は、なんとなくスマホで見つけたPCMAXというサイトに登録してみたのです。
ゲームも出来るし、日記も書けるし、色んな人とのメールも出来る・・そんなうたい文句に惹かれました。 「出会い系で知り合ったお兄ちゃんが大好きで毎晩愛し合っている私の話」の続きを読む…

オタクの俺が出会い系で美人熟女にハマったワケ

hame20130823_0016

俺は24歳、いわゆるオタクです。仕事も、就職浪人からのフリーターで、コンビニとレストランを掛け持ちしています。

顔立ちはまぁ、普通です。背は170で体重は58キロ、中肉中背、平凡な容姿の人間です。特技といえば、手先が器用なことくらいかな。
・・・まあ、このスペックなんで、当然彼女はいません。

風俗に行くにも金はないし、合コンなどに誘われて行っても、フリーターだと言うと場の空気が冷めるんで、最近は行くのもやめました。 「オタクの俺が出会い系で美人熟女にハマったワケ」の続きを読む…

出会い系サイトで小学校の同級生とまさかの再会を果たした話

17073817_218x291

俺には小学生の頃、憧れだった女の子がいた。

名前はユカちゃん。黒髪のサラサラのストレートを、腰まで伸ばしていて、顔立ちもはっきりしていて可愛い子だった。
性格はちょっとおてんばで男子相手にも負けん気の強い子だったけど、活発で運動も勉強もそつなくこなす・・いわゆる優等生だった。

俺はというと、運動が得意ではなかったため、小学校で人気のあるタイプではなかった。どちらかといえば真面目で、ガリ勉なんて呼ばれたりもしてたっけ。
ユカちゃんのことを好きな男子は多かったと思うけど、当時はまだ、誰かと付き合うとかそういうような雰囲気はなかったかな。
まあ、修学旅行の時に、ユカちゃんのお風呂を覗きに行こうと一部の男子が計画したみたいだけど、先生にげんこつもらって頓挫したことは、あとで聞いたけどね。 「出会い系サイトで小学校の同級生とまさかの再会を果たした話」の続きを読む…

27歳の豊満美女にマッサージしてあげてたらやっぱりエッチすることに

hame20130823_0015

僕の中では、ヤレる成功率100パーセントの秘伝の技がある。
それはマッサージ。
たいていの女の子は仕事やら買い物やら家事やらで疲れている。だから、そこにつけこんで、マッサージしてあげるとと誘い出して、そのままエッチに雪崩れ込むという作戦だ。
でも、注意しとかないといけないのは、マッサージで気持よくさせることができないと、エッチまではいかないってことかな。
マッサージで女の子を気持よくさせると、女の子のほうから、エッチしたいって誘ってくる。
特に、骨盤回りや股関節まわりのマッサージを丁寧にやるといいよ。子宮が刺激されてくるから、女の子も開放的になって、興奮してくるみたい。気持ちをコントロールしなくても、体からコントロールするから、この作戦は成功率がホントに高い。 「27歳の豊満美女にマッサージしてあげてたらやっぱりエッチすることに」の続きを読む…

彼がイクだけのエッチに不満で始めた出会い系で、ホントに気持ち良いエッチを知りました

hame20130823_0012

最近、刺激が足りない毎日。彼氏はいますが、お決まりのパターンのデートばかりでつまらない。お決まりのパターンというのは、彼が、週末にわたしの部屋の遊びに来て、一緒にご飯食べて、テレビ見て、ダラダラしつつ、あとはエッチして寝るみたいな感じ。
そのエッチも、最近ではマンネリ化してて、キスして、ちょっとオッパイを触ったら、あとはすぐ挿れるだけという流れ。わたしはイカせてもらえないまま、彼だけがイッテ、終了ということがほとんど。 「彼がイクだけのエッチに不満で始めた出会い系で、ホントに気持ち良いエッチを知りました」の続きを読む…